« 世界的な文具展「paperworld」にシマシマペン! | メイン | こんなFacebookアプリを待っていた! »

電卓本、キタ!

Blogmag , 近代プログラマの夕4

Posted at 2012/01/25 15:53:06 by hortense

 『電卓のデザイン』(大崎眞一郎著、太田出版刊)という本が届きました。タイトルのとおり、電卓のデザインについて全編ほぼ写真で構成されたとてもいい感じの本です。著者の大崎眞一郎は、私が知る限り日本でもっとも充実した電卓コレクションをされている方でネット上でも「電卓博物館」というサイトを立ち上げています。つまり、見るだけでなく資料的な価値も高い。

P1251270.JPG

 表紙もいい。

P1251271.JPG

 2011年6月、私は、NHK BSプレミアムの「らいじんぐ産 ~追跡!にっぽん産業史~」の電卓の回にコメンテータとして出演させてもらいました( “電卓”限界への挑戦が“計算”を変えた)。その番組でも、大崎さんが電卓で番組協力されたときいています。そうしたご自身のコレクションの電卓を中心に、5つのカテゴリーにわけて紹介されています。パラパラとめくるだけでも、私の世代の人たちは「あったあった!」とか、若い人たちは「なんてキュートなんだ!」と発見が多いはず。

P1251276.JPG

 プログラム電卓の金字塔。HP 35です。

P1251278.JPG

 これはご存じカシオミニ。


 「らいじんぐ産」で、お声がけいただいたのは、電卓に関するまとまった資料がなかなかなく、私の『計算機屋かく戦えり』(アスキー刊)が参考になったからだそうです。カシオやシャープ、ビジコンの電卓開発の話が出てきます。ところが、私としては、この初版で積み残した話があり、それが、シャープで電卓に関わられた佐々木正さんの業績でした。それを加えたのが『新装版 計算機屋かく戦えり』(アスキー刊)。また、この本から実際に動くコンピュータを作った人のインタビューだけを集めた『日本人がコンピュータを作った!』(アスキー・メディアワークス)という新書があります。こちらには、電卓ではなく同時代のマイコンについてNECの「TK-80」を作られた渡辺和也さんのインタビューが入っています(すいません自分の本の宣伝になってしまいました)。

P1251275.png

 いまのPCの世界に通ずるマイクロプロセッサを生み出すことになったビジコンの141-PFも出てきます。

 『電卓のデザイン』ですが、「機械式計算機の会」の渡辺祐三さんから大崎さんをご案内いただいたことで、私も1ミリくらい関係しています。そういえば、渡辺さんは、タイガー計算器に勤められていたときに同社が世界最初の電卓(ANITA Mk 8)を作った会社と提携していて、それらのメンテナンスを担当されていたそうです。

 それにしても、こうやって手にとってみると、デザイン的なこともさることながら、その時代の空気や作り手の気持ちまで伝わってきます。海外ではとてもたくさん出ているこうしたテクノロジー系の写真集は、産業分野の活性化にとって意味があるのではないでしょうか? そして、電源をいれればポッと数値が浮かび上がる感じは、いまや「かわいい」という言葉を使いたくなる。エレクトロニクスと人の関係についても考えさせられます。

『電卓のデザイン』
http://www.ohtabooks.com/publish/2012/01/26000000.html

電卓博物館
http://www.dentaku-museum.com/

機械式計算機の会
http://keisanki.on.coocan.jp/index.html

「らいじんぐ産 ~追跡!にっぽん産業史~」“電卓”限界への挑戦が“計算”を変えた
http://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10002200091106170030210/

新装版 計算機屋かく戦えり
http://ascii.asciimw.jp/books/books/detail/4-7561-4678-3.shtml

日本人がコンピュータを作った!
http://ascii.asciimw.jp/books/books/detail/978-4-04-868673-0.shtml

人間よりも計算時間のかかる電卓
http://blogmag.ascii.jp/tokyocurrydiary/2007/11/post_71.html

カラシニコフ「AK-47」が最強の自動小銃である理由
http://blogmag.ascii.jp/tokyocurrydiary/2007/11/ak47.html

@hortense667
https://twitter.com/#!/hortense667

Facebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=1275921672

トラックバック

このページのトラックバックURL:

http://blogmag.ascii.jp/admin/mt-tb.cgi/3748

このページへのトラックバック一覧


ASCII.jp Blogmag
[ブログマグ]
東京カレー日記

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ


Blog profile